ファッショニスタNavi

春夏トレンド”バギーパンツ”のおしゃれレディースコーデ

s_bp00春夏トレンドの“70年代テイスト”が簡単に取り入れられる”バギーパンツ”特集!

おしゃれに着こなすポイントと、ファッショニスタのコーディネートをまとめてみました♪

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

2017年の春夏ファッションでは、’70sのレトロなテイストが人気で、スポーツMIX・ミリタリー・エフォートレスな着こなしと並ぶ、トレンドスタイルです。

デニム人気の後押しもあり、バギーパンツは注目度も高いボトムス。

フリンジアイテムも流行っていますが、ちょっと難しいと感じる人は、バギーパンツからトライしてみましょう♪

baggy_pt01(引用:https://jp.pinterest.com)

いつものコーデをバギーパンツに変えるだけで、簡単に旬の着こなしが完成します(^^)

膝から裾に向かうワイドなシルエットは、脚長効果も狙えます!

アウターがいらなくなる、4月下旬以降はスッキリと着やすくなりますよ〜。

押さえておきたい!バギーパンツの着こなしポイント

70年代のスタイリングは、バランス命。

バギーパンツは、それだけでインパクトがあるアイテムなので、他のアイテムはノーマルなものをチョイスしましょう!

1スタイル = 1アイテムでベストなバランスをキープできます。

①適度なヘルシーさ

baggy_pt02(引用:http://zozo.jp)

女性らしさが出せる肌見せ感は重要。ボテッと見えがちなバギーパンツに最適なアクセントです。

デコルテや手首が見えると、抜け感も出てこなれた印象に着こなせます。

キメキメにならず、さりげない’70s感というのがポイントです。

②ガーリーなパステルニット

baggy_pt03(引用:http://i1196.photobucket.com)

ガーリーなテイストで着るなら、パステルカラーのニットがおすすめ。

パステルで女の子っぽさを狙いましょう♪

バギーパンツはボリュームがあるので、ガーリーさを引き立たせてくれるジャストなサイズが◎

③シンプルな無地T

baggy_pt04(引用:http://www.theurbansilhouette.com)

シンプルな無地Tシャツで、ベーシックにまとめると上品なバギーパンツコーデが完成します。

古臭く見えがちなバギーパンツも、シンプルに徹すると洗練されたスタいリングに。

スポンサードリンク

ファッショニスタのバギーパンツコーデ

baggy_pt05(引用:http://thefashiontag.com)

baggy_pt06(引用:http://i.dailymail.co.uk)

baggy_pt07(引用:https://jp.pinterest.com)

baggy_pt08(引用:http://estilo-tendances.com)

baggy_pt09(引用:http://www.whowhatwear.com)

baggy_pt10(引用:http://www.sidestreetstyle.com)

baggy_pt11(引用:https://jp.pinterest.com)

この春夏はオーソドックスなデニム以外にも、ホワイトやストライプなどバリエーションが豊富です。

あえてデニム以外のバギーパンツをチョイスするのも新鮮です(^ ^)

今シーズン人気の高いデニムオンデニムオールホワイトのコーディネートも、ボトムスをバギーパンツにするだけで、周りとちょっと差をつけることができますね♪
next14g

スポンサードリンク

この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top