ファッショニスタNavi

つけ襟&首つまりトップスでカンタン秋冬トレンドコーデ

eri_a00秋冬ファッションのトップスは【首つまり】がキーワード。

夏⇒秋ファッションに手軽に投入できる便利なおしゃれアイテムの”つけ襟”や、今シーズン流行の首つまりトップスをまとめてみました ^ ^

スポンサードリンク


こんにちはBeniです(・∀・)/

8月最後の週末ですが、なんだか晴れずにオワリそうデス…… (x x)

来週からは9月に突入するということで、秋ファッションへ本格的に移行していくタイミングになってきました。

秋冬はヘルシーに肌見せしていたSSシーズンから一変、首もとまでしっかり長さのあるアイテムがトレンドです。

eri01(引用:http://zozo.jp)

夏はTシャツやクルーネック、Vネックがメインに活躍してると思いますが、

今までバンバン着ていた夏トップスにちょい足しすることで秋のテイストを取り入れられるのが、”つけ襟”。

夏→秋のこの時期は、何着ていくか悩んじゃうことも多いですが、そんな時はまず”つけ襟”を投入してみるのがオススメ!! 手軽に秋コーデに変身できますよ〜 (^ ^)

秋冬イチ押しのつけ襟はコレ!

ファッション雑誌の最新刊をチェックしたんですが、

見開きで【つけ襟特集】が組まれているものが何冊もありました。

秋ファッションでは特に注目度が高いアイテムです。

レイヤードでも”軽さ”が求められるこの時期には、確実に重宝するしますよ〜 ^ ^

今年の秋冬コーデで使いたい”つけ襟”、まず買うならコレでしょ!的なものはこちら↓↓

白えり

eri02(引用:http://www.melrose.co.jp)

どんな色ともマッチしてくれる“白襟”はテッパンの一枚。

オーソドックスなシャツタイプほど使いやすいし、きちんと感を出した着こなしができます。

軽さを出したい秋コーデには、薄手のシフォンや透け素材がおすすめです ^ ^

タートルつけ襟

eri03(引用:http://item.rakuten.co.jp)

今シーズン人気のタートルネックはつけ襟で登場。これまでなかったですよね ^ ^

つけタートルネックを投入すれば、暑さの残る夏オワリからトレンドのレーヤードコーデができます。

スポンサードリンク

狙い目の首つまりトップスはコレ

【①ノースリタートルネック】

eri04(引用:http://im7-a.mbokimg.dena.ne.jp)

【②ノースリえり付ワンピース】

eri05(引用:http://item.rakuten.co.jp)

首つまりでデコルテ部分がしっかりと隠れる分、ノースリアイテムで投入すると適度な抜け感を作ることができます。

肌見せ部分を意識的に作ることによって”軽さ”が出るので、夏オワリからガンガン着ていけます ^ ^ 9月に突入するといっても、地域によってはまだまだ暑いですからね。

おしゃれなファッショニスタのコーデ

eri06(引用:http://misspatina.com)

eri07(引用:http://1.bp.blogspot.com)

eri08(引用:http://4.bp.blogspot.com)

eri09(引用:http://3.bp.blogspot.com)

eri10(引用:http://zozo.jp)

eri11(引用:http://dju9dx81hnvkz.cloudfront.net)

eri12(引用:https://aisforamiee.com)

eri13(引用:https://farm6.staticflickr.com)

eri14(引用:http://38.media.tumblr.com)

つけ襟は丸首のワンピースや、Tシャツ、クルーネックのスウェットなど、夏に着ていたアイテムにそのままONするだけで、秋トップスにチェンジさせてくれるアイテムです。

暑い日でも手軽にレイヤードの着こなしができるし、冬にむけて気温が下がってもそのまま使い続けることができます。

昨シーズンしていたトップスも、つけ襟をONすれば今年っぽい着こなしになるので、ぜひ何個か持っておきたいですね ^ ^

next24

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top