ファッショニスタNavi

カラーニットのおしゃれ冬春コーデ!最旬トレンド着こなしテク

colorknit_w00冬春ファッションで早くも注目を集めている”カラーニット”特集!!

冬から春先まで着られる新作カラーニットの着こなしポイントと、ファッショニスタのおしゃれなコーディネートをまとめてみました♪

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)y

冬はまだまだ続きますが、年が明けると冬ものバーゲン。セールが終わるとスグに春物の季節がやってきます♪

2月末まで、まだまだ寒い日は続きますけど、ファッショニスタはもう次の季節に向けての準備を始める頃。

年明けからのコーディネートには春を先取りしたアイテムを着こなしたいですよね ^ ^

pastel_knit01(引用:wheretoget.it)

冬→春の移行時期に活躍してくれるのが“カラーニット”

秋冬はダークトーンandシンプルコーデが定番でしたが、冬服にマンネリしてきた方にハイトーンのカラーニットはドンズバだと思います(^^ゞ

明るめのトーンを一点差し込むだけで、冬コーデの雰囲気をリフレッシュできますし、今買っても4月頃までは着られます♪

寒い冬を乗り切るためにも、カラーニットはマストなのです。

ミルキーパステルが可愛い!

pastel_knit11(引用:shop-list.com)

パステルは春の定番カラーですが、2017SSシーズンに流行するのは【ミルキーパステル

ミルキーパステル=白に近い乳白色系のパステル

同じパステルでも秋冬コーデで人気だったダスティパステル(くすみがかった)とは、明らかに雰囲気が変わります。

ニット=タールネックがブームの秋冬でしたが、春にむけてオフショルやクロップト丈に移行していきます。

①イエロー

pastel_knit02(引用:www.etsy.com)

2015春シーズンのパステルカラーの中でも本命なのがイエロー。

ガーリーさを適度に抑えつつ、キュートでヘルシーな印象になる“淡いレモンカラー”は、この春イチ押しのパステルです!

「膨張色だから……」というのが気になる方は、引き締め効果のある暗めのカラーと合わせることで、場rなんすよく着こなすことができます(^o^)

②ブルー

pastel_knit03(引用:http://shop-list.com)

アイシーなブルーは春人気のカラー!!

モノトーンとの相性がいいので、冬コーデとのミックスもカンタンです♪♪ 冬に着ていたホワイト&ブラックのアイテムが、春コーデに生まれ変わります(*^^*)

ライダースやレザージャケットなど、辛口コーデに差し込むとクールな春コーデに。

③ピンク

pastel_knit04(引用:http://www.pinterest.com)

パステルピンクは春っぽさNO.1の甘カラー。

取り入れるだけで春先取りのコーデが完成します! ダークトーンが多いこの季節、ミルキーピンクはアイキャッチになるし、季節感はバツグンです♪

スポンサードリンク

カラーニットのおしゃれ冬春コーデ

アウターはそのまま、トップスをカラーニットに差し替えるだけで、簡単に冬春コーデが完成。

寒くても春色を取り入れられるイチバン”買い”なアイテムです♪

ブルーxブラック

pastel_knit05(引用:http://www.pinterest.com)

オレンジ

pastel_knit06(引用:shop-list.com)

ブルーxホワイト

pastel_knit07(引用:http://woman-lifeinfo.com)

ピンクxダークグレー

pastel_knit08(引用:http://5-fifth.com)

オレンジxホワイト

pastel_knit09(引用:www.anapnet.com)

パープルxブラック

pastel_knit10(引用:http://trendenciesblog.files.wordpress.com)

イエローxグレー

pastel_knit12(引用:http://www.waynetippetts.com)

トップスに明るいトーンが入ると、春っぽい雰囲気も出せるし新鮮な気分で過ごせそう(^^)

個人的に好きなのが、グレーとの組み合わせですね♪

グレーのボトムスやアウターを持ってる人は、春まで活用できるのでオススメです!

next24

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top