ファッショニスタNavi

アウターx羽織の重ね着コーデ!この冬おしゃれな4つの組み合わせ

outer_lay002015冬シーズンもいよいよ本格スタート。

アウターが軸となる冬コーデで、今年押さえておきたいトレンドは、アウターx羽織アイテムを重ねて着こなす【アウターレイヤード】のテクニック。

手持ちのアイテムの組み合わせで、誰でも簡単にできる着こなしなので、要チェックです♪

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

毎年冬になると、アウターがコーディネートの主役になりますが、コストもかかる羽織りアイテムはこまめに買い足すわけにもいかないので、

せっかくNewアイテムを買っても、12月1月2月と続くうちにマンネリしがちなんですよね(._.)

2015冬のレディースコーデで流行る”アウターの重ね着”は、アイテムの組み合わせでコーディネートの印象がガラリと変えられるので、マンネリ解消に最適。

outer_lay01(引用:http://www.pennypincherfashion.com)

今シーズンは、厚手のニットやガウンなど、素材もシルエットもバリエーションが豊富なので、レイヤードしやすいものが揃っています。

この秋羽織ってたコーディガンなどの【ニット系の羽織を冬アウターと組み合わせる】ということでも成立します。

一枚じゃ、ちょっと薄手な秋モノの羽織りも、冬アウターと組み合わせることで、寒さがピークになる1月2月にもマンネリすることなく、着回すことができますよ(・∀・)

トレンド感を最大化!アウターの重ね着4パターン

outer_lay02(引用:https://www.pinterest.com)

ただアウターをレイヤードすれば、トレンドコーデになるわけではなく、色や素材のバランスが大事になってきます。

アウターを重ねる前に、今シーズンのアウター重ね着”4つの黄金パターン”をチェックしておきましょう!

①チェスターコートxコーディガン

outer_lay03(引用:http://runway-webstore.com)

秋始めに買ったロング丈のコーディガンは、冬の本命チェスターコートと重ねましょう。

フード付きコーディガンなら、きちんと感あるチェスターのシルエットにカジュアルテイストをプラスできます。

チェスターコートのインナー感覚で、コーディンガンを重ねるだけなので、超カンタンです(^O^)/

②MA-1xGジャン

outer_lay04(引用:http://wear.jp)

MA-1とGジャンという定番アウター同士のレイヤードは、こなれ感が出るので、周りと差がつく着こなし。

秋コーデでも人気だったデニムONデニムの組み合わせに、ボリューミーなMA-1ジャケットを羽織るだけで完成します。

寒くなる冬は、インナーにタートルニットを着れば今年っぽいスタイルに。

MA-1、Gジャンというカジュアル鉄板のアウターも、レイヤードすることで一気に今年モードに着こなせます(^^)/

スポンサードリンク

③コートxブルゾン

outer_lay05(引用:http://www.lilipringle.com)

インナー→ブルゾンは、冬メインで着るコートの重ね着別パターン。

秋メインで使っていたショート丈のブルゾンや、ライダースなどのジャケットは、冬コートのインナーとして活躍してくれます。

夏おわり〜秋はじめに着てた薄手のブルゾンは、ボリュームが押さえられるので、コートの下に重ねてもシルエットに響きません(^O^)/

④ファーベストxニットカーディガン

outer_lay06(引用:http://runway-webstore.com)

この秋冬注目アウターのファーベスト

袖がない分、真冬には頼りないですが、厚手のニットカーディガンと重ねて着ればOK

ファーベストとニットカーデの色をワントーンで揃えると、クセの強いファーもマイルドになり、可愛く着こなせます。

モコモコふわふわのファーベストとニットの相性は抜群です♪

next0124g

スポンサードリンク

この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top