ファッショニスタNavi

おしゃれな冬の”赤”きかせコーデ!最旬レディースファッション

red_w00この冬人気急上昇カラーの“赤”きかせコーディネート特集!!

ファッショニスタがおしゃれに着こなす冬の赤アイテムと、最旬トレンドコーデを紹介していきます♪

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

これまでの秋冬ファッションで中心だったのは、モノトーンやネイビーやモスグリーンなどの暗めで落ち着いたトーンや、明るいトーンでもくすみがかったパステルカラーが主流でした。

 

本格的な冬ファッションのシーズンが始まる12月以降も、これまでの着ているダークトーンはコーデの軸になるカラーですが、結構マンネリに感じている人も多いハズ。

夏→秋の切り替え時期から、ダークトーンをメインで着ている人にとってみれば、12月は折り返しの時期になりますので。

red-winter01(引用:http://www.whowhatwear.com)

新しいカラーを着て気分をリフレッシュしたい方にとって、マンネリ解消したい方にとって、レッドはオススメ♪

混じりけのないハッキリとした鮮やかな”赤”はアイキャッチになり、ダークトーンがメインだったこれまでのスタイリングと比べて新鮮な印象になります。

ボルドーはこの冬も人気だったんですが、”真っ赤なレッド”を取り入れることで、よりキュートで元気な着こなしに♪

スポンサードリンク

冬コーデで着たい!ファッショニスタの”赤”効かせコーデ

これからの冬ファッションで重宝するおすすめレッドアイテムと

思わず真似したくなるファッショニスタのおしゃれな赤きかせコーデを紹介します♪

ミニスカート

red-winter02(引用:http://www.mirror.co.uk) 

 今季流行りのロングコートと相性のいい、ミニスカート。

寒いですが、ミニスカートにタイツxニーハイブーツは美脚効果も狙えるテッパンの組み合わせ。男子ウケもいいので、冬のデートにはピッタリです♪

ペンシルスカート

red-winter03(引用:http://asos-media.com)

 大人レディなシルエットのペンシルスカート

チェック柄だとほどよくカジュアルダウンできて、ロゴやキャラプリントのスウェットとも合わせやすいのでオススメ♪ 無地のレッドはインパクトが強いので、柄や模様のアイテムは着回しやすいです(・∀・)

フレアスカート

red-winter06(引用:http://www.wholesale7.net)

 上品なひざ丈フレアスカートも、鮮やかなレッドだと冬コーデも新鮮になります♪

黒やベージュとの相性がいいので、レディにスタイルアップしたいときはシンプルにまとめるのがコツ。

ワンピース

red-winter04(引用:http://www.fashionwalker.com)

 真っ赤なワンピースは、“ザ・cute”な着こなしになります♪

白シャツをレイヤードすると、きちんと感あるガーリーコーデに。合わせるシューズで印象がガラリと変わってくるので、アレンジのパターンも豊富です(*´艸`*)

カーディガン

red-winter07(引用:http://www.chictopia.com)

 何枚持っていても困らないニットカーディガンですが、↑白シャツと合わせて着るとめっちゃキュートなスタイリングになりますね♪

シンプルアイテムオンリーのコーデのときこそ、赤カーデを投入しましょう(・ω<)

ニット

red-winter08(引用:http://www.fashioninspo.com)

 今季トレンドのタートルネックで取り入れると、流行のスタイリングに。

ボーダー柄だと赤の面積が減って派手さもダウンできて、バランスよく着こなすことができます。

↑ブラックやネイビーと相性が◎なので、一着持っておくと冬オワリまで活躍してくれます♪

チェスターコート

red-winter09(引用:http://sashadollfashioncloset.blogspot.com)

真っ赤なチェスターコートは、メンズライクな着こなしにも女性らしい要素をプラスさせてくれますね。

今季流行りのチェック柄のグリーンパンツとの相性がいいし、カジュアルなテイストでスタイリングできます♪

ダッフルコート

red-winter10(引用:http://styletonezagreb.com)

発色のいい赤もショートダッフルだと、デニムにもスカートにも合わせやすいです。

クリスマスの時期には、ホワイトやベージュのニットと合わせてガーリーに着こなしたいですね♪

ブーティ

red-winter05(引用:http://www.saruliru.com)

 ブラックのワントーンコーディネートの差し色に、真っ赤なブーティはぴったりなアイテムです。

コーデ全体のトーンが暗めなときは、ブーティやパンプス、バッグや帽子などの小物だと鮮やかな赤も派手になりすぎず取り入れやすいのでオススメ(^^)
next24

スポンサードリンク

この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top