ファッショニスタNavi

コスパ抜群!!冬コーデで使えるユニクロ新作ガウチョパンツまとめ

uni_wgau00きれいめにも、カジュアルにも着回し抜群なガウチョパンツは、冬コーデでも主力のボトムス。

ユニクロのからリリースされてる冬新作ガウチョパンツは、質も高くリーズナブルなのでおすすめです!

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

今シーズンのトレンドを支えているといっても過言ではない、ガウチョパンツ

冬コーデでも人気継続中のボトムスなので、要チェック!

ワイドパンツも流行していますが、意外とはきこなすのが難しいという声が多いです。

ボリュームがあるので、ダボっとしすぎてしまったり、バランスが取りづらい(T ^ T)…etc

その点、足首が出るガウチョパンツは、女性らしい“細さ”を強調できるし、ブーツにも合わせやすい。

uni_wgau01(以下画像引用:http://www.uniqlo.com)

ガウチョって七分丈ですが、冬はタイツやソックスを組み合わせることで寒さへの対応もできます。

しかし、裏地のない薄い生地の秋ガウチョだと、1月2月の冬本番はちょっと厳しくなるかも。

冬ガウチョを買い足すなら、値段も手頃なユニクロのガウチョパンツは外せません(・∀・)

冬リリースされた、ユニクロのガウチョパンツをまとめてみました↓↓

①イージーガウチョパンツ

uni_wgau02今シーズンのトレンドを反映した、ワイドシルエットのガウチョパンツ。

シンプルな無地アイテムに偏りがちな冬コーデですが、チェック柄のボトムスだと気分もかわりますね(^^)

ウエストはゴムになっていて、ラクなはき心地なんですが、センタープレス入りなので、きちんと感もキープできます。

uni_wgau03

価格は2990円+税。 カラバリは、グリーンとブルーの2パターン。

定番モノトーンや、キャメル・ベージュなどの今年の流行色とも相性がいいので、今持ってる手持ちのトップスとも合わせやすい即戦力ガウチョです。

uni_wgau07無地タイプもありますが、カラバリはブラック・ベージュの2色。

②ヒートテックコーデュロイガウチョパンツ

uni_win06見た目にもあったかい、コーデュロイ素材のガウチョパンツ

保温・発熱に優れたヒートテック仕様なので、お値段はちょっと高めの3990円+税。

カラバリは、ブラック・ホワイト・カーキの3色ですが、発売直後からカーキは人気で、オンラインストアでは現在在庫切れになっています。

がっつり寒い日でも、ヒートテックなら安心ですね♪

スポンサードリンク

③ウールカシミヤガウチョパンツ

uni_wgau05フランスのハイブランド”ルメール”とユニクロのコラボガウチョ。

スカートのような、女性らしいエレガントなシルエットが特徴です。

毛90%・カシミヤ10%という割合の生地で、ツヤ感があります。 値段もそんなに高くなく¥4990+税。

カラバリは、ブラック・ネイビーの2色なので、トレンドに左右されないベーシックな使い方ができます。

価格の安いイージーガウチョとの違いは、ツヤ感・素材でしょうか。

④ワイドフレアパンツ

uni_wgau06スカートのようなふんわりシルエットで、女性らしいラインを出せるワイドフレアパンツ

メイン素材はポリエステルとレーヨンなので、しなやかなシルエットが出せます。

裏地がないので、冬本番はタイツと合わせないと寒いかも。

カラバリは、ブラック・ダークグレー・ネイビーの3色。

ワイドだけど広がり過ぎない形なので、スニーカーでも、メンズ靴でも、パンプスでも、ブーツでも万能に合わせられます♪

next0124g

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top