ファッショニスタNavi

夏秋コーデで流行る深色ワイドパンツとは?2016秋おすすめの4カラーを紹介

widept_ac00春夏レディースコーデの定番ボトムスとして人気のワイドパンツは、夏後半から秋の夏秋コーデでも主力アイテムとして活躍してくれます。

こっくり感のある深色で投入することで、定番ワイドパンツコーデが秋先取りのスタイルに変身できます!

8月以降は秋のテイストを織り交ぜた着こなしで、周りと差をつけましょう♪

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

ジャスト丈でも、ゆったりシルエットでも、どんなトップスにも合わせやすいワイドパンツは、こなれた着こなしを狙いたい季節初めに穿きたいボトムスです。

2016シーズンを代表するトレンドアイテムと言っていいほど流行っていますが、流行ってる分“ワイドパンツ被り”も多くなりがち(*_*)

夏も後半に差し掛かるこのタイミングは、周りと差をつけるチャンスです。

春夏着ていたワイドパンツを、【深い色合いのワイドパンツ】に差し替えるだけで、ネクストシーズンを先取りした着こなしを楽しめます♪

見慣れてるワイドパンツコーデは、こっくり深色を狙うのが正解です(^^)

今買ってスグ着れて、秋もメインで着られる4つのおすすめカラーをチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

おすすめ深色①テラコッタ

widept_ac01(引用:http://blog.baycrews.co.jp)

この夏大流行したレンガ色の【テラコッタ】は、秋冬おなじみの茶系カラーの中でも新鮮な印象で着こなせます。

夏秋はブラックのトップスとのコンビが特に人気で、秋本番もメインのボトムスとして活躍まちがいなし!

キャメルやダークブラウンなど、定番の茶色にはないキャッチーさがあるので、テラコッタはこの秋コーデも流行しそうですね。

おすすめ深色②カーキ

widept_ac02(引用:http:/kinarino.jp)

春夏に引き続き、アースカラーは人気。

万能に使えるカーキは秋冬が本命で、モノトーンやダークトーンがメインになるこの時期は特に重宝します。

濃い色デニムのジャケットでカジュアルにまとめ、足元はレディなパンプスで外したり、いろんなスタイルに着回せるのでおすすめです!

おすすめ深色③ボルドー/ワインレッド

widept_ac03(引用:http://lecitykitty.com)

一目で秋冬っぽさ全開になるのが、こっくり赤色のボルドー/ワインレッド。

まだ夏服がメインのこの時期に、一点この色を差し込むことで一気に秋モード全開になります♪

春夏には見ることのないカラーなので、夏のコーディネートにマンネリ感があるなら、ギャップが出るこっくり赤色で、秋コーデを先取りするのがおすすめです^ ^

おすすめ深色④ネイビー

widept_ac04(引用:https://jp.pinterest.com)

黒よりも抜け感があり、上品で女性らしさを強調できるネイビー。

オールシーズン使える万能カラーですが、春夏はそこまで目立つことがなかった分、秋はたくさん出番が増えそう。

夏秋ファッションで流行ってる黒も、ネイビーとミックスした2トーンコーデは簡単でオシャレ見えするアレンジです!

next24

スポンサードリンク

 

この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top