ファッショニスタNavi

浴衣帯を5分で結ぶ!自分でできる簡単可愛い”文庫結び”のやり方

obi00浴衣の着付けで重要な”帯”の結び方

色んな結び方やアレンジがありますが、まずは基本を押さえておきましょう!

今回は、初心者でも一人でできる可愛い結び方”文庫結び”を紹介します。

スポンサードリンク

こんにちはBeniです(・∀・)/

浴衣を自分で着れるようになるためには、

①着物の着付け
②帯の結び

を覚える必要がありますが、一度覚えてしまえば時間をかけずにササッと着こなすことができます。

 

短時間で着付けをできるようになると、

髪型のセットやメイクに時間をかけることができるようになるし、

万が一、出先で着崩れしても自分で修正できるので、覚えておくメリットはあります(^^)

 

①着物の着付け編を、まだチェックしていなければ、こちらも合わせてご覧ください。

>>5分でできる浴衣の着付け!自分で自宅で簡単にできる方法【動画アリ】

帯のパーツの名前はこちら

obi33(引用:http://www.uniqlo.com)

“て”は右手、“たれ”は左手で扱います。

スポンサードリンク

①長さを決める

obi01

帯の長さを決めます。

obi02帯幅を半分に折ります。

obi03折り目を下にして、40~50cmくらいの所を前中央に当て(右手)、“て先”を右肩にあずけておきます。

②胴に二巻きする

obi04

前中央においた右手を支点に、”たれ”を腰に巻き付けていきます。

obi05帯をキレイに締めるポイントは、自分が回転すること。

obi06二周目は、外側に見える部分になるので緩みのないように、きつく締めます。

obi07一周目で巻いたところに帯を合わせて、帯を引きつつ回転しながら巻きつけていきます。

obi08二巻き目が終わりに、右から斜めに折り込みます。

③結ぶ

obi10①で右肩に掛けていた“て先”を下ろします。

obi11“て先”を二巻き目の下に通します。

obi12このとき帯が緩まないよう、左手でしっかりと帯を引いておきましょう。

obi13二巻き目に通したら、左右に引っ張ります。

obi14帯を持ったまま、十字に向きを変え(右手を上・左手を下に)、

obi15“て先”を左肩に掛けます。

④たれを畳む

obi16たれの部分を畳みます。

obi17下のたれの部分を身体にあて、長さを決めます。だいたい肩幅(40cm)くらい。

obi18長さが決まったら、折りたたんで帯のところに。

obi19折りたたんだ“たれ”の部分は、帯後ろの羽根(リボン)になるので、上下左右の辺を真っ直ぐ合わせておきましょう。

⑤羽根の形(リボン)をつくる

obi20まず、たれの部分を二つに折り、

obi21上下の部分をそれぞれ逆方向に二つ折りします。

obi22右手で中央部分を持ち、そこに③の最後で左肩に掛けていた“て先”を下ろします。

obi23羽根の中心部を絞るように帯を通し、上に引き上げて締めます。

obi24これを二回。 キュッと帯を上に引っ張ることで、羽根の形を安定させることができます。

obi26余った帯は、手前にクルクルと巻きつけ、

obi27中央部分に収納します。

obi28最後に、羽根の形をキレイに整えます。

しっかりと”たれ”を畳めていれば、ハリのある羽根になります。

⑥羽根を後ろに回す

obi30二重になってる帯がズレないように、しっかりと掴み回転させていきます。

obi31帯を回した後は、必ずズレるので、微調整を忘れずに。

obi32これで完成です(・∀・)/

動画を見ながら練習しましょう!

(動画はこちら)

一度も自分で着付けをしたことなければ、【浴衣を着る】ってことがかなり高いハードルに感じますが、誰だって最初は上手に着ることはできません。

自分一人で着れるようになるためには、繰り返し練習すること。

最近Youtubeにアップされたユニクロの着付け動画は、とてもわかり易く参考になります。

着物・帯の着付けそれぞれ5分で完了していますからね(^^)/

着付けの回数をこなす度に、確実にうまくなっていきますので、ぜひ浴衣の着付けをマスターして、夏のイベントを楽しみましょう♪

【次のページ】レトロで可愛い!2015ユニクロ新作浴衣まとめ>>

next0124g

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたでしょうか??
【400いいね!】目指してほぼ毎日更新中!!
⬇のボタンで"いいね!"してもらえるとうれしいです♪

本日更新の最新記事はこちら

new1110

おすすめコーデをシェアしてくれたら嬉しいです♪

DigiPress
*

Return Top